溶接用開先加工機 『BCM シリーズ』 カタログ

ベトナム向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Vietnam

溶接用開先加工機 『BCM シリーズ』

カタログ画像

製品・サービス情報

  • 溶接前の開先加工機 『BCM-20N型』 溶接前の開先加工機 『BCM-20N型』
    • カタログ

    BCM-20N型は、板厚12mm~40mmまでの厚板の開先加工を可能にした溶接前の開先加工機。プラント、造船、橋梁など厚板を使用する業界に最適です。 騒音、振動がまったくなく、従来の開先加工機のように大きな音や手に伝わる振動がなく作業者にやさしい道具です。 また、砥石を使用しないので、切粉が飛び散ったり、粉塵が舞い上がることがありません。 【特徴】 ○加工速度は従来の加工方法の数倍 ○鉄はもちろん、ステンレス、アルミ、チタン、高張力鋼など溶接構造物で使用されるほとんどの材料を快適に開先加工することが可能 ○プラント、造船、建材メーカー、鉄鋼業界などで高い需要がある32mm〜40mmの板厚の開先加工ができる ※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

  • 小型・軽量 溶接前の開先加工機 『BCM-mini2型』 小型・軽量 溶接前の開先加工機 『BCM-mini2型』
    • カタログ

    BCM-mini2は小型軽量に設計されています。走行台車(キャスター)がなくても自走加工し、大きな鋼板も楽に加工ができます。特にステンレスの5~10mm厚の材料で威力を発揮します。ビールタンクや食品機器などの製造現場に最適です。 【特徴】 ○加工速度は従来の加工方法の数倍 ○鉄はもちろん、ステンレス、アルミ、チタン、高張力鋼など溶接構造物で使用されるほとんどの材料を快適に開先加工することが可能 ○小型・軽量設計 ○小さな鋼板はもちろん、大きな鋼板もキャスター無しで自走して開先加工 ○適合板厚は5〜10mm程度 ※オプションにより3~6mmの薄板加工も可能 ※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

  • 溶接前の開先加工機 『BCM-12N型』 溶接前の開先加工機 『BCM-12N型』
    • カタログ

    『BCM-12N型』は、旧型のBCM-12を含めると最も出荷台数の多い中型の開先加工機です。 橋梁、ステンレス容器(タンク)建設機械、造船等、あらゆる業界で利用できます。 また、アメリカ・ヨーロッパへの輸出実績も一番多い機種です。 ※BCM-12N用走行台車はオプションです。大きな板を加工する場合には必要です。 【特長】 ○適合板厚:6~19mm程度 ○騒音、振動が無い ○切粉の飛散がない、粉塵が出ない ○加工スピードが速い ※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

  • 溶接前の開先加工機 『BCM-16N型』 溶接前の開先加工機 『BCM-16N型』
    • カタログ

    『BCM-16N型』は、中厚板の開先作業が楽にできるよう開発された開先加工機です。 プラズマや機械加工での開先加工作業は、時間的にもコスト的にも大変負担の大きな作業でした。 『BCM-16N型』は、今まで数日かかっていた開先加工作業を数時間で仕上げることが可能になり、時間とコストの問題をクリアしました。 また、オプションで走行台車(キャスター)を装備すれば、大きな鋼板でも簡単に自走加工させることができます。 【特徴】 ○厚板のステンレス加工に威力を発揮 ○適合板厚:6~22mm程度 ○騒音、振動が無い ○切粉の飛散がない、粉塵は出ない ○加工スピードが速い ※詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください。

企業情報

フコク株式会社 フコク株式会社
  • カタログ

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP